大物野球選手の覚醒剤使用逮捕事件は有名人であったせいか!?

有名か否かは関係あり!?

最近は、大物野球選手の覚醒剤使用逮捕事件が話題となっています。この事件は、彼が有名人であるからニュースになっているのだと言えますが、逆に彼が有名人であったが故にこのような事になってしまったと言えるのでしょうか?つまり、有名であることのプレッシャーによって覚醒剤を使わざるをえなくなったとか、有名であるが故に覚醒剤の売人が寄ってきたというような事があったのかということです。もしそうであるならば、有名人でなければこうはならなかったということになります。

有名か否かは関係ない!?

あるいは、有名人であるかどうかは関係なく、彼にはもともとこのようになる要因があったのでしょうか?つまり、普通に考えればわかるような常識がなかったり、頭の働きがあまり良くないという面があったのではないかという事です。有名人であっても、このような事件に陥らない人はたくさんいるということを考えると、やはり彼自身に何か問題があったのではないかとも思えます。あるいは、あまりにも早く有名になってしまったのが原因だったかもしれません。

マスコミは騒ぎ過ぎ!?

つまり、あまりにもトントン拍子で有名になってしまったので、調子が悪くなった時にどのように対処すれば良いのかが判らなかったということも考えられます。あるいは、怪我の痛みを和らげるために使った薬が止められなくなってしまったという事も考えられますし、成績を上げるためにドーピング用の薬を使ってしまったのがきっかけだったのかもしれません。でも、アメリカでは麻薬を合法化している州も出てきていると言いますから、マスコミが騒ぎ過ぎではないのかという気もします。

山本英俊は、競馬の馬主として知られています。所有馬は、重賞でも優勝経験があります。また、パチンコ機器会社の取締役、会長を勤めています。

Comments are closed. Posted by: admin on